トップページ > ベトナム進出サポートセンターの特徴

ベトナム現地法人会社設立サービスのご案内

ベトナム進出サポートセンターで最も多い相談が、ベトナム進出する際の現地法人での会社設立についての相談となっています。
 ベトナムで現地法人の会社を設立する場合のパターンは以下の3パターンです。
  1.1人有限会社
  2.2人以上有限会社
  3.株式会社


その他、駐在員事務所を検討される企業も多くありますが、駐在員事務所ですと、営業活動を行うことが出来ず、ベトナムでの活動範囲がかなり制限されるため、実務上、駐在員事務所を選択されるケースはそんなに多くありません

また、ベトナムの会社設立についても、株式会社が多いと思われがちですが、会社設立の80%が有限会社を設立するケースとなっています。

それから、ベトナムでの会社設立は難しいとお考えの企業も多くありますが、投資規制事業分野でない事業など(IT企業などの投資優遇分野)は、比較的、会社設立手続きはスムーズに行われています。

また会社設立で最もよくある質問は、「会社設立にどのくらいの時間が必要ですか?」という質問です。弊社では最短で2ヶ月、少し手間のかかる業種で6ヶ月、各行政機関から認可を受けることが必須の業種は1年を予定していただいております。もちろん、会社設立申請前には企業側での書類の準備、設立後の手続等がありますので、それに数カ月プラスしないといけないことになります。

そのため、ベトナムで会社設立をご希望される企業は、出来るだけ早めにご相談されることをお勧めします。


■ベトナム現地法人会社設立定額サービスの特徴

  −豊富なベトナム現地法人会社設立実績
  −ベトナム人スタッフによる円滑な申請手続き
  −各種認可が必要なハードルの高い会社設立も可能
  −会社設立に必要な事務所探しもサポート
  −会社設立後の会計事務もリーズナブルに提供
  −各種書類作成につき、弁護士によるレビュー付き
  −明朗会計にてご案内
 

ベトナム現地法人会社設立サービスへのお問い合わせはこちらをクリック

ページトップへ戻る
Copyright(C) ベトナム進出サポートセンター All Rights Reserved.